てらだ式不妊整体

「木を見て森を見ず」の整体では不妊改善は難しい

妊婦さん妊娠を望んでいて、長い年月をかけて婦人科に通い、男女ともに明らかな病理的問題が見つからないにもかかわらず、なかなか子宝に恵まれず藁にもすがる思いで当院を訪れるご夫婦を数多く見てきました。

長年にわたる臨床の中で、なかなか妊娠に至らないクライアントさんにはいくつかの原因があることが分かってきました。

よく巷では骨盤のゆがみを整えれば不妊症は治る、といったことが言われていますが、もちろん、それも原因の一つではあるのですが、それだけではありません。結論から言いますと「根本的な体質の改善」が絶対条件となります。

どうすれば根本的に体質を改善できるのか?

妊娠を妨げる主な病理的問題、例えば卵管閉塞、無排卵症、重度の乏精子症や無精子症などは、当院の扱える範囲を超えているので、これらのケースはすぐにでも専門の医療機関で適切な処置をお願いしなければなりません。当院で扱えるのは、男女ともにこれといった病理的問題が見つからないにもかかわらず、なかなか妊娠に至らないということが前提になります。

当院の施術によって根本的に体質を改善することで、ホルモン(FSHやE2など)の産生不足、卵巣の機能低下を改善し、妊娠しやすい身体の状態へと導くことができます。そうすれば妊娠できる確率は一気に上がります。

当院では、大きく2つのシステムに分けて施術を行います。一つは「頭蓋仙骨システム」、もう一つは「神経筋骨格システム」です。
以下に順を追って説明していきます。

頭蓋仙骨システム

FSH(卵胞刺激ホルモン)は、脳下垂体から分泌されるホルモンで、血液に乗って卵巣に届きます。卵の成長を促す作用があります。身体の状態が健康であること、特に脳下垂体の状態が健康でなければ、良質なFSHを作ることができません。

脳下垂体が健康な状態と言っても、ちょっとピンと来ませんよね。「脳(特に脳下垂体)が疲労も緊張もしていない状態」と言うと分かりやすいと思います。脳が疲労または緊張していると、良質かつ十分なFSHを作ることができません。

当院では、脳の疲労を回復させ、緊張を解き、健康な状態にする方法として、頭蓋骨を調整するクラニオセイクラル・セラピー(頭蓋仙骨療法)というテクニックを使います。頭蓋骨を正しい状態に調整することで脳下垂体の状態も良くなり、良質かつ十分なFSHを作ることができるようになります。

そもそもクラニオセイクラル・セラピーにはFSHに限らず、全身のホルモンバランスを適正化する効果がありますし、さらに言えば、内臓機能の向上、もちろん卵巣、卵管、子宮といった婦人科系の臓器にとっても好ましい影響を与えることができます。

クラニオセイクラル・セラピーは、非常にソフトなタッチで行う手技ですが、「根本的な体質改善」が可能なとても優れたテクニックなのです。

※クラニオセイクラル・セラピーの詳細はこちら

頭蓋骨の調整<頭蓋骨の調整>

神経筋骨格システム

どんなに良質なFSHが脳下垂体から分泌されたとしても、卵巣側の準備が整っていないと無駄になってしまいます。ですので、卵巣の機能を妨げている原因を取り除く施術が必要になってきます。

当院では、なかなか妊娠に至らない方、つまり卵巣の機能が低下している方の原因は主に5つあると考えています。

1)胸椎・胸郭のゆがみ
2)横隔膜の機能低下
3)腰椎のゆがみ
4)骨盤・仙骨のゆがみ
5)下肢の冷え

これらの要因が1つ、あるいは複数存在することで主に卵巣周囲の毛細血管の“血行”が悪くなり、機能低下を来たします。さらにたとえ脳下垂体から十分な良質のFSHが流れてきたとしても、これら毛細血管の血行が悪いことでFSHが卵胞にまで届かないことになります。

1)胸椎・胸郭のゆがみ

胸椎のゆがみ、特に「猫背」の状態にあると、同時に胸郭(肋骨と胸骨で構成される“カゴ”のような部分)も狭くなり固くなります。胸郭が狭くて固いゆえに肺が十分に膨らまず、著しく呼吸が浅くなり、血液の循環が悪くなります。

それに加えて、猫背ゆえに自律神経のバランスが崩れやすくなることでも、「息苦しさ、動機、呼吸困難」などの呼吸にまつわる障害が重なって起きることになります。

呼吸が浅くなると、全身の血液循環が悪くなり、引いては卵巣を始めとする婦人科系臓器の血行も悪くなります。むしろ直ちに生命活動に影響しない卵巣などへの血行は後回しにされる仕組みになっています。

当院では、胸椎・胸郭のゆがみを矯正によって整えることで、肺が十分に膨らむスペースを確保します。また矯正によって自律神経のバランスを整えることで、呼吸にまつわる障害を取り除くことが可能です。脊椎の矯正<胸椎の矯正>

2)横隔膜の機能低下

胸椎や胸郭のゆがみが取れ、肺が十分に膨らむスペースが確保されたとしても、横隔膜が正常に機能しなければ、全身に血液循環を促すほどの十分な呼吸はできません。ご存じない方もいらっしゃるかもしれませんが、横隔膜は臓器ではなく「筋肉」なのです。

横隔膜は呼吸に伴って上下運動(吸気で下がり、呼気で上がる)を行います。つまり吸気で収縮し、呼気で弛緩します。当院では、「横隔膜調整」というテクニックを使い、横隔膜が正常に上下運動(吸気で下がり、呼気で上がる)ができるよう調整します。

さらに横隔膜の支配神経は頚椎(第4頚髄神経)から起こっており、頚椎のサブラクセーション(関節機能障害)があると機能低下を起こします。当院では頚椎のサブラクセーションを矯正することで、横隔膜が正常に「収縮・弛緩」ができるようにします。

横隔膜<横隔膜(赤い部分)の図>

3)腰椎のゆがみ

婦人科に通い、様々な検査をして、病理的問題が見つからないにもかかわらず、なかなか妊娠に至らない方の中で最も多いのは、私のこれまでの臨床経験では「腰椎のゆがみ」です。このような方々には「腰痛持ち」「生理痛がつらい」といった共通点があります。

腰椎に1ヶ所以上のゆがみがあり、正常な可動性を失っています。そうなってしまった理由は様々ですが、やはり「足を組む」「腰を丸めて座る」といった不良姿勢が最も多い原因と思われます。

背骨がゆがむとその支配領域に何らかの症状が起こります。頚椎では「頭痛、めまい、不眠症、その他」、胸椎では「肩こり、ぜんそく、心疾患、その他」などといった症状が起こります。そして腰椎にゆがみがあると「生理痛、不妊症」といった婦人科系の症状が起こります。腰椎のゆがみを矯正していくことによって、まずは生理痛が和らぎ、徐々に妊娠しやすい状態を目指すことができます。

腰椎の矯正<腰椎の矯正>

4)骨盤・仙骨のゆがみ

卵巣、卵管、子宮といった臓器は、骨盤・仙骨に囲まれた「骨盤腔」というスペースの中にすっぽり収まっています。骨盤・仙骨がゆがむと、その中の内容物、つまり卵巣、卵管、子宮もゆがみ、機能低下を起こします。特に卵巣が機能低下を起こすと、まずは卵巣を取り巻いている毛細血管の血行が悪くなり、脳下垂体から送られてきたFSHを卵巣内に送り込むことが難しくなってきます。

当院では、骨盤ブロックを使い、骨盤のゆがみを整えていきます。ソフトで安全な矯正ですが、確実に骨盤は整っていきます。そうすることで毛細血管の血行が促進され、十分な量のFSHを卵巣に送り込むことができるようになります。
骨盤の矯正<骨盤矯正>

骨盤を矯正することに加えてもう一つやらなければならないことがあります。それは、卵巣を始めとする婦人科系臓器そのものの機能を正常化させるというものです。骨盤がゆがんでからの年月が長い場合、骨盤矯正だけでそれらの臓器の機能を本来の性能に戻すことは簡単ではありません。

したがって当院では「内臓マニピュレーション」という内臓への手技を使って施術を行います。施術と言ってもクライアントさんからしてみれば、ただ触れられているだけにしか感じないような超ソフトな施術です。

しかし背骨の矯正などに比べ、はるかに高等テクニックであり、クラニオセイクラルセラピーと並んで、繊細な感覚と精密な誘導スキルが求められます。骨盤矯正と内臓マニピュレーションによって、骨盤腔の中の卵巣を始めとする婦人科系臓器の機能の正常化が可能となります。
内臓の調整<内臓マニピュレーション>

5)下肢の冷え

下肢が冷えると、卵巣を始めとする臓器へもその「冷え」が伝わることが分かっています。「冷え」るということは、血行が十分でないということです。これまでご説明した「骨盤矯正」「内臓マニピュレーション」までの施術を行って、卵巣の血行を良くすることができたとしても、下肢の血行が悪いと、下肢の冷えが卵巣にまで伝わってきて、卵巣の血行を阻害され、結局、卵巣の機能は低下してしまいます。

当院では、下肢の血管や神経の走行を解剖学で理解しており、さらに個人差については触診で見極め、どの箇所にどのような施術をすれば下肢の血行が改善されるのかを精査した上で、適切で効果的な施術を行います。この施術は、「冷え」だけでなく、「むくみ」や「だるさ」の改善にも効果的で、多くのお客様に喜んでいただいています。
足部の施術<下肢の施術>

どのくらいの期間で妊娠できるの?

不妊整体は、通常の一般施術(約30~40分)に比べ施術時間が長く、1回 約50分ほどかかります。
期間は個人差がありますが、今までの経験上、週に1回の施術で3か月から半年の間に妊娠反応が出ることがほとんどです。当院の統計では、約7割近くの方が妊娠することができています。

また当院で行う施術で、これまでにも何人もの方が妊娠・出産に成功されていますが、あくまでも病院・クリニックでの治療を補完することが目的であり、「当院の施術だけで誰でも妊娠できますよ!」と言うつもりはありません。病院・クリニックでの治療も受けつつ、それと並行して当院の施術を受けられるのが相乗効果もあり、より早期での妊娠が期待できます。

お客様の声

猫背と不妊でお悩みだった鹿児島市にお住いのT.M様(29歳/主婦) chat

person
(※あくまで結果には個人差があり、効果を保証するものではありません。)

料金・回数券

「てらだ式不妊整体」の施術料は、1回 5,500円となります。
施術時間は、約50分です。

初診料・施術料

初診料1,000円(税込)
てらだ式不妊整体5,500円(税込)

回数券

てらだ式不妊整体(7回)35,000円(税込)

通常初回は、カウンセリング料1,000円+施術料5,500円=6,500円のところ、ホームページ特典によりカウンセリング料無料で施術料の5,500円のみとさせていただきます。

また回数券は7回券で通常35,000円ですが、初回でご購入された方に限り33,000円で販売させていただきます。

★回数券は、ご本人様だけでなく、お友達、ご家族の方など、どなたでもお使いいただけます。
★回数券は、ご購入日から一年以内にご使用下さい。
★一度購入された回数券の払い戻しはご遠慮願いますのでご了承下さい。

クレジットカードもご利用可能

てらだカイロプラクティック整体院では、以下の各種クレジットカードもご利用いただけますので、お申し付けください。

クレジットカードについて

まとめ

当院では、以上のような流れで不妊改善のための整体施術を行っています。これまでの学び、研究、臨床経験で培ってきた知識と技術を総動員して行う施術であり、上記のどれか一つ欠けていても、この「てらだ式不妊整体」は完成しなかったでしょう。

頭蓋骨を調整できる手技療法家は、鹿児島にはまだほとんどいないようです。また背骨の矯正ができないのに「整体」を名乗っている整体院や整骨院も多く存在します。狂いの生じた背骨を正しい位置に矯正できなくては、時間がかかるだけで根本的な不妊の改善には至りません。当院の院長は、長年にわたり背骨の正しい触診技術と安全な矯正技術を身につけています。

カイロプラクティックは、対症療法ではなく、「全体根本療法」という考え方に基づいて施術を組み立てています。ですので、これまでご説明したように「頭からつま先まで」の全身にアプローチすることによって、あらゆる経験と技術を駆使して最適な施術を行っていきます。「木を見て森を見ず」の整体では不妊改善は難しいのです。

明らかな病理的問題がなく、いろいろな治療院にいってもなかなか妊娠に至らなかった方、ぜひ「全身の体質改善」から「妊娠」を目指すことのできる当院の施術をお試し下さい。

(※あくまで結果には個人差があり、効果を保証するものではありません。)