JR鹿児島中央駅より徒歩2分、痛みの根本原因から取り除く整体院です。

てらだカイロプラクティック院


2年間繰り返す片頭痛と嘔吐 ─ M様(33歳・女性)

頭痛でこめかみを押さえる女性医療関係のお仕事をされているMさんは、県外から2年前に鹿児島に転勤してきてからというもの、雨のたびに片頭痛が起こるようになったそうです。
嘔吐するほどひどいことも度々あるのだとか。
以前は全くなかった症状だそうで、不安になって遠方よりJRでお見えになりました。
鹿児島は雨が多いからではないかともおしゃっていました。


(施術↓)

うつ伏せで脚長差をみると右足が5mm程度短い。
→仙腸関節(骨盤と仙骨の間の関節)と背骨全体に適度な可動性をつける施術をすると足の長さはきれいに揃う。
下半身のストレッチと筋膜リリースで全身の血液循環を促進。
肩甲骨をモビリゼーションし、肩の可動性を回復。
第8胸椎がやや後方に変位しているので、これを軽く前方に矯正。

ここまでは下準備。

ここからがメインです。
頭痛の原因はほとんどが頚椎にあります。それも上部頚椎です。
Mさんの場合、第2頚椎がやや右回旋方向に変位していました。
決して大きい変位ではありませんが、左回旋方向への可動性はほとんどありません。
このように関節に可動性がないことをカイロプラクティックでは「サブラクセーション」または「フィクセーション」といいます。
このサブラクセーションがさまざまな不調を引き起こす原因となります。
サブラクセーションさえなければ、雨が降ろうが台風になろうが、頭痛に悩まされることはなくなります。

第2頚椎を矯正し、緊張している側頭筋をリリース。
さらに、首と頭に対して気の流れをよくするエネルギー療法で仕上げます。

以上で初回の施術は終了。

2回目と3回目は1週間おきにお越しいただきました。
3回目の時には、この1週間まったく頭痛が出なかったとおっしゃっていただきました。
雨が降ると必ず頭痛とひどいときには嘔吐までが起こっていたのですが、雨にもかかわらずそれが起こらなかったそうです。

4回目は都合がなかなか合わず3週後になってしまいました。
1度だけ頭痛が出たそうですが、3週間で1度しか頭痛が出なかったことはこれまでなく、痛みの強さも以前の6割程度とのことでした。

着実に改善してきているようです。

次回も3週後にご予約を入れていただきました。
遠方ですし、最終的には1~2ヶ月に1度のメンテナンス施術で、頭痛なく好調を維持できるようお力になりたいと考えています。
(※あくまで結果には個人差があり、効果を保証するものではありません。)

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

てらだカイロプラクティック院のご案内

住      所:
〒890-0053 鹿児島県鹿児島市中央町20-11-303号室
アクセス:
JR鹿児島中央駅、アミュプラザより徒歩2分
お問い合わせ・ご予約
099-258-8021
受付時間:
午前 8:30~13:00
午後 15:00~19:00
定休日:
日曜日・祝祭日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ